薬学生の皆さん、こんにちは!

 

もう既に就職活動をしている方、これから始める方、

みなさんはどのような状況でしょうか?

 

就職活動の目的は様々かと思いますが

皆さん自分に合った企業に就職したいと思っていらっしゃるのは共通かと思います。

 

 

そのために、今回はモチベーショングラフというツールをご紹介します!!

 

モチベーショングラフとは

自身のモチベーションの向上要因・低下要因から、資質・価値観を知る”ためのツールです。

 

自身のモチベーションがどのような要因から向上・低下するのかが分かれば

・自分がどんな環境が好きなのか

・どんな時に頑張れるのか

・どんなことが得意なのか

理解する事ができ、結果的に自分に合った企業選択につながります。

 

では、どんな手順で行うかをご説明します。

 

【ステップ1】

縦軸にモチベーション、横軸に時間軸をとり、幼少期から現在を振り返り、

印象的な出来事をあげる(3つ~4つ)。

※モチベーションが高まった/下がった出来事を重点的に振り返る。

 

ex)インターハイ出場、志望校に落ちる、希望ゼミに入れる…

 

【ステップ2】

各出来事の前後、モチベーションの高さ・低さを思い出して線でつないでいきます。

 

【ステップ3】

各出来事について、その時の心情・思考を記載する。

 

記入した出来事の中から、

最もモチベーションが高かった出来事、

最もモチベーションが低かった出来事を

それぞれピックアップします。

そして、それぞれ「なぜ高かったのか?」「なぜ低かったのか?」

「なぜ?」を繰り返し、その理由を突き止めていきます。

 

皆さん、どのようにしてモチベーショングラフを記入するか

イメージ出来ましたでしょうか?

 

こういった分析を行い、ご自身の資質や価値観を分かったうえで

就職活動に臨むと自分に合った企業なのかどうか判断が付きやすいかと思います。

 

当社では各地域、小・中規模の企業と交流できる企業交流会を開催しています。

実際に企業の方の説明を聞き、ご自身に合った企業と巡り合うチャンスにして

ください!!

こちらの記事もおすすめ