授業やバイトでハードスケジュール。

真面目な薬学生はお酒を飲むのか…?

薬学生の方を対象に「お酒が好きか」アンケートをとりました!


薬学生連盟に所属する薬学生1~6年生、45名にアンケート実施しました。

Q. お酒は好きですか?※成人学生対象

好きではない:27% 

好き:73%

薬学生ならではの飲み会の楽しみ方もあるよう。

<薬学生の飲み会あるある>

・グレープフルーツジュース(GFJ)を注文すると相互作用の話となる(3年 男性 北海道)

・アセトアルデヒド・アルコール脱水素酵素の話はする(6年 女性 愛知)

・パッチテストどうだったか。野生型かヘテロかの話をする(2年 女性 宮城)

・再試情報の収集、焼肉が始まると「メイラード反応」と言う(3年 女性 熊本)

・山手線ゲームのお題が薬の一般名(3年 女性 福岡)

 

友達同士の飲み会だけでなく、実習先での飲み会などもあるケースも。

色々な出会い、人脈を大切にするためにお酒の場は多いのかもしれませんね。

アセトアルデヒドを早く代謝するために水をたくさん飲むという意見も。

学業の知識を活かして、節度を持った飲酒を心がけている方もいらっしゃるようです。


ちなみに、私がお酒でやらかしたのは、社会人になってからです。

自分の限界を知らずにあんなところやこんなところで、同期や先輩に迷惑をかけました笑

さすがにもうありませんが、薬学生の皆さんを見習って、

正しく、楽しく、節度を守ってお酒は楽しみたいですね。

 

【調査概要】

調査手法 :ペーパーアンケート(無記名式)

有効回答数:45人(4年制2人・6年制43人)

調査実施日:2019年3月16日(土) 日本薬学生連盟の年会にて実施

調査対象者:日本薬学生連盟に所属している薬学生のうち成人学生

こちらの記事もおすすめ