初めての就職活動をしてみて、
まず悩むのは慣れないメールでのやり取り!

正しい送り方やマナーを守らないと印象が悪くなってしまうなんてことも・・・

そんな時に注意すべきポイントを5点まとめてみました!

 

宛先(To)

注意すべきは文章作成中の誤送信!
学生の頃は一番最初に入力しがちなので宛先は一番最後に入力するようにしましょう!

 

件名

受け手が一番分かりやすい件名を入力して誰からのメールでどんな内容なのかが
見ただけでぱっと分かる内容にしましょう!

例)【履歴書について】〇〇大学の〇〇〇〇です

 

宛名

本文中の宛名の正しい記載方法は

企業名
部署名
氏名

の順番です!
確認しないで送信すると、氏名の漢字が間違えているなんて事もあり得るので、
確認は怠らないようにしましょう!

 

本文

宛名を記載した後は本文を入力します!
まず、誰からのメールなのかを入力する必要があるので、
〇〇大学の〇〇ですと名乗るようにしましょう!!

 

署名

本文を入力した後は、誰からのメールだったのかを明確にするために

氏名
大学
学部
学科
年次
連絡先

の署名を入れるようにしましょう!
特に連絡先が入っていると、いちいち探す手間も省けるので、思いやりの心を大切にしましょう!

上記、5点を守れば好印象に間違いなし!!
慣れるまでは大変かもしれませんが、社会人になったらいずれ通る道。
学生の内から取り入れて、ライバルとの差をつけましょう!!

こちらの記事もおすすめ