会社説明会でよく聞く福利厚生というワード!
大切なことというのはもちろん分かりますが
会社によって、たくさんありすぎて、、、、
何が自分にとって大切なのか
分からなくなってしまうことってありますよね。。

福利厚生とは

企業が従業員に対して通常の賃金・給与にプラスして支給する非金銭報酬です。
福利厚生の中でも「法定福利厚生」・「法定外福利厚生」があります。

 

法定福利厚生

代表的なものは
健康保険・介護保険・厚生年金保険
雇用保険・労災保険
児童手当拠出金 があげられます。

 

法定外福利厚生

法定外福利厚生とは会社が独自に定める福利厚生です。
そのため、会社によってさまざまな福利厚生があります。
何をチェックすればいいかわからない方向けに
タイプ別にオススメの福利厚生をピックアップしました!

【一人暮らししたい方にオススメ】
住宅手当・借り上げ社宅・地域手当
昼食代支給制度・財形貯蓄

【自己研鑽をしたい方にオススメ】
外部研修補助制度・薬剤師会会費補助制度・資格取得支援制度

【ワークライフバランスを大切にしたい方にオススメ】
産休産後休暇・育児短時間勤務・慶弔休暇
リフレッシュ休暇・退職金制度・時短正社員
保養所完備・会員制優待

意外と重要な福利厚生。
上記で紹介している以外にも、魅力的な独自の福利厚生
持っている会社もたくさんあります!!

さまざまな会社の取り組みを知るために
まずは、説明会やインターンで情報収集をしてみましょう!

こちらの記事もおすすめ